ブログ
Need not to know: クリック募金

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリック募金 子供の命を救う。

黴子供の命を救う黴

これから先は子供の命を救うためのお願いなので

興味がある人は読んでくれたらうれしいです

みなさんは

クリック募金


というのを知っていますか??

名前のままなのですが

クリックをするだけで

募金をすることができるんです・!

PCなどからポチっと クリックするだけなので

とても手軽だし、自分自身がお金を払うわけではないんです!・・

クリックをすれば 日本製粉株式会社さんが



クリックをしてくれた人の代わりに日本の協会へ寄付をしてくれます!!

1日1クリックのみでしかも1クリックは

たったの1円

たったの1円・・・ですが!

もし1年間続けたら 365円になります。

もし100人の方が協力してくれたのなら1日100円、

1年間で36500円とゆう大金にもなります!

私達が普通に生活している同じ地球のどこかで、4万人以上の子供達が
現実、死の危機にあります・・・。


そして中絶や流産… 様々な理由で光を見ることが出来なかった子供がたくさんいる中で


生まれて来たのにも関わらず病気食糧難で亡くなってしまう子供がたくさんいるのです。

せっかく生まれて来てくれたのだから… 生きてほしい。

たった1円でも救われる命があります。


募金のお金で買える物の1部です


7円
急性下痢による
脱水症状の子供の命を守る
経口保水塩1袋


13円
ワクチン1回


109円
HIV診断キッド
もしくわ子供3人分の
鉛筆とノート


327円
子供を寒さから守る毛布

436円
使い捨て注射器
(50人が安全な機会で 予防接種を受けられる)

7万850円
レクリエーション3キット
(270人が遊べる道具)

10万9000円
子供1人に対する
抗レトロウイルス
治療5年分

65万4000円
医療用品器具
10000人分

ユニセフHPより。



もし良かったらみなさんにも協力してほしいのです

強制ではないので…

最後まで読んでくれてありがどうございました






一人一人の力でどれだけの人が救われるか

考えてみたことありますか?

たった1円でも救われる命がある


私達にとって普通の日常が世界の子供達にとってどれほど手が届かないことか..

ご飯もろくに食べれずに今日も消えてゆく
がいっぱいある...

そんなこと考えて、悔しくなった..

そして...自分に今なにができるのか??

でも..こんなちょっとのことで何人もの子供達を救えるんだ..
.

みんなの..ひとりひとりの力をあわせて子供達を救おう。

クリック募金HP

↑からクリック募金のHPへいけます。







スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。